料理研究家 樺山絹子の「楽食Cooking」
トップページ
プロフィール
オリジナルレシピ
レシピ登録件数(1851)
 サラダ (476)
 炒める・焼く (384)
 揚げる (192)
 煮る (255)
 主食 (352)
 おやつ・デザート (192)
料理豆知識
お問い合わせ
リンク集
樺山絹子のオリジナルレシピ本「楽食Cooking」
     
野菜乳製品肉類魚介類穀類その他    
白菜漬け
サラダ  
弁当酒の肴
 
材料(10人分)  


白菜              1株   
塩       白菜の重量の2%
赤唐辛子           1本

出し昆布         7cm角
柚子皮のせん切り  1/2個分
 
作り方  
(1). 汚れたり傷んだりした白菜の外葉を除く。
 水洗いをしない!
(2). 根元に1/3の切込みを入れて6〜8つに引き裂く。
 *葉側に包丁を入れないのでクズが出ず、細めの方が漬かりやすい。
(3). 半日ほど天日干しにして、余分な水分を追い出して白菜のうま味を引き出す。
(4). 白菜の固い部分の間にを振り、根側と葉側が交互になるように容器に詰め、2段目は直角に詰める。種を除いて小口切りにした唐辛子を散らす。
(5). 押し蓋をかぶせ、白菜の2倍の重石を載せて水が上がるのを待つ。
 *水を入れた鍋なども重石になる。
(6). 上下を詰め直して均一の漬け具合にする。
(7). 重石を半分にして食べごろになるまで漬けるか、二度漬けの場合は(8)の工程に進む。
(8). 固く絞り、細く切った昆布柚子を加えて詰め、半分の重石で食べごろまで漬ける。
 
   
※備考: 食べごろになった白菜漬けは冷蔵庫で保存する。
 

※当サイトに掲載されている画像、及びレシピ等は樺山絹子が著作権を所有しています。
無断使用は一切お断りいたします。
   
(c)2005 樺山絹子「楽食 CooKing」 All Right Reserved